MENU

9月も原則休講へ

新型コロナの第2波が依然として活発です。教養講座ではごく1部講座を除いて当面は、全面休講とします。これは担当講師の先生や引率関係の皆さんにご意見を伺いました結果、大多数の人の感想です。家庭内感染を心配されている方も多く、ここはひとつ慎重に行きたいと思います。
★各講座の予定は以下の通りです。

湘南花散歩(第1火/第2水/第3金)

大屋久代先生案内の講座。「鎌倉花暦J を念頭に名所を訪ねすが、少々お待ち下さい。世話人からひと声かけます。

東京花散歩(第1火/第3木)

児玉芳郎先生のシリーズ。やはりコロナが心配 ですので、当分は推移を観たいと思ってます。世話人からひと声かけます。

江ノ島写真教室(第1火/第1金/第2水/第3金)

9月分の江ノ島撮影会は取りやめにします。担当は竹内敏信先生門下生の、服部考規氏、榎元俊介氏。尚、10月は講評会を予定しています。

町田写真教室(第2土/第3火/第4木)

遅れています新年度分は、未だ待機中とさせて頂きます。担当は服部考規氏、榎元俊介氏。尚、案内は書面で連絡させて頂きます。

鎌倉寺社巡り(第1金/第2火/第2木)

春に未消化分がありますので、目下思案中です。担当は公平武治先生と伊東進先生です。引率担当の方からひと声かけて頂きます。

鎌倉古寺巡り(第2木/第4水)

鈴木保美先生担当の老舗講座。3月以降 に未消化分があり、秋以降優先消化へ。やはり引率担当の方から連絡します。

神奈川歴史散歩(第2金/第3水)

同じく鈴木保美先生担当の老舗講座。未消化分があり秋以降優先消化へ。子細はやはり連絡致します。

小田急沿線学(第2水/第3火/第3金/第4木)

次回は小田急線梅ケ丘駅集合の予定です。内田隆佳先生の担当です。箱根から新宿迄の間にある主要な名所/旧跡を3年で訪ねてます。郷土学/放浪学の趣向です。
★都心/都内の感染状況次第では、集合地などを変更する場合もあります。

鎌倉文学散歩(第4火)

井上幹夫先生担当。子細は引率者から連絡へ。

俳句教室(金曜組)

朝野告水先生。子細は先生と世話人から連絡します。

箱根詣で(火曜組/金曜組)

バス利用は「蜜」なので当面全面回避です。
箱根登山線は再開しましたが落ち着くまで様子見が賢明です。最悪は、そっくり次期への移行も検討中です。子細は書面連絡させて頂きます。

湘南散歩(金曜組/水曜組)

コロナ感染状況を見ながら案内します。

中伊豆散歩

コロナ感染状況を見ながら案内します。

秋の横須賀散歩

コロナ感染状況を見ながら案内します。

多彩な宿泊編を立案中です。しかし◆感染拡大が一段落してから、と考えてます◆先ずは各人「健康第1」に徹して下さい◆老化防止の観点から、毎日知人友人らと1回は会話をするようにお願いします◆天候が許せば、ご近所散歩もお勧めです◆爽やかな秋の到来を心待ちにしましょう、か。

新企画受付中

201910_003

現在参加を受付けている講座をご紹介。満員になり次第締切り致しますので早めにお申込み下さい。

詳しくはこちら

講座紹介

201910_002

東京/神奈川には、旧江戸城や鎌倉/箱根など名所が多数あります。
講座型として訪ねています。

詳しくはこちら

中高年層主体のアウトドア団体です。開講して25年になります。
目的は教養を少し広げ、併せて名所めぐりを楽しんでいます。
富士山の絶景地に足を運んだり、満開の花所や早咲きの花を観るよう心掛けています。
マスコミなどで取り上げられたスポットに積極的に立ち寄る場合もあります。
旅行業者ではないので、土産店に積極的に寄ることはありません。
毎月1回のバス利用。モットーは「楽しく」「有意義に」。
本拠は東京都町田市で近隣の主要駅前からの出発型。募集は地元タウン紙に、時々掲載します。
主要講座は「花と富士山」「江戸東京」「鎌倉講座」「小田急沿線学」など。

資料請求は…042-728-7884事務局: 東京都町田市旭町1-22-16
FAX.042-721-5282